【クラウド提案事例】マイナンバーをサーバに保管せずに管理できる!給与奉行、人事奉行を導入される場合のポイント

こんにちは。ビッグローブの広報担当マギーです。
今回は、給与システムや人事システムでマイナンバーを取り扱う際、BIGLOBEクラウドホスティングと奉行シリーズを活用した場合の導入のポイントを紹介します。

(下記、『奉行シリーズ』『奉行 Edge マイナンバークラウド』の提供元である株式会社オービックビジネスコンサルタントより寄稿いただきました。)

オンプレミスのサーバと同様に、クラウドのサーバの導入の際に、マイナンバーの「物理的安全管理措置」「技術的安全管理措置」の観点から
・OBC社のサービス「奉行 Edge マイナンバークラウド」
 (物理的に保有せずに管理する=マイナンバーをサーバに保管しない)
・BIGLOBEクラウドホスティングの「ファイアウォール」または「クラウドVPN」
 (特定の拠点または端末からのアクセスのみを許可して不正なアクセスから守る)
の導入をお勧めしています。

マイナンバーをサーバに保管せずに管理できる

給与人事ソフトが「給与奉行や人事奉行i11/i10」の場合、「奉行 Edge マイナンバークラウド」と連携すると、「給与奉行や人事奉行i11/i10」が入っているサーバにマイナンバーを保存しなくても、利用したいタイミングで「給与奉行や人事奉行i11/i10」からマイナンバーを呼び出し、画面表示し、利用履歴を記録する運用が可能になります。
(詳しくは株式会社オービックビジネスコンサルタントにお問い合わせください)

奉行 Edge マイナンバークラウド

お問い合わせ

【給与奉行】【人事奉行】の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は、「給与奉行」「人事奉行」「奉行 Edge マイナンバークラウド」を提供する株式会社オービックビジネスコンサルタントから情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: ソリューション情報 タグ: , , , , , , , , パーマリンク