【クラウド提案事例】USBキー接続型ルータレスVPNのご紹介


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドとVPNを結ぶ方法はいくつかありますが、今回はUSBキー接続型ルータレスVPN「マジックコネクト」を使った提案事例をご紹介します。

全体イメージ

「USBキー接続型ルータレスVPN」とは、その名のとおり、VPNルータを使わずにクラウドサーバにVPN接続することを可能にするサービスです。

magic

特長

  • VPNルータを使わない少人数(5人以下目安)向けVPN です。
  • USB キー接続のため、お客様の端末にプログラムのインストールが不要です。お客様端末へ導入の際は、USBキー を配布するだけ。
  • サーバ側ソフトウェアから、接続元IP アドレス制限や接続元MACアドレス制限が可能です。
  • リモートアクセスには、 Microsoft 社のリモートデスクトップ接続の技術を利用しています。BIGLOBEのクラウド「BIGLOBEクラウドホスティング」上でリモートデスクトップ接続ができるサーバと組み合わせてご利用いただけます。
  • デバイス共有機能により、サーバにあるデータをお客様の端末にダウンロード、または印刷することができます。お客様の端末からサーバにデータをアップロードすることも可能です。(設定によって禁止することも可能です)
  • USBキーを追加することで、1台のサーバに対して複数のお客様の端末からVPN を使ってアクセスすることができます。

設定

設定はかんたん、3ステップです。
ステップ1:Windows Serverの設定の確認
ステップ2:Windows Serverに専用ソフトウェアをインストール、設定
ステップ3:お客様端末に専用USBキーを挿して、リモートアクセス開始!
※詳細な設定手順は実際のマニュアルに沿ってご実施ください。

●ステップ1:Windows Serverの設定の確認
ご利用のためには、まず、Windows Serverの設定をご確認ください。
Outboundの443ポートと、マジックコネクトのサーバの名前解決が可能である必要があります。
下図はBIGLOBEクラウドホスティングのファイアウォール設定画面です。

magic-fw

●ステップ2:Windows Serverに専用ソフトウェアをインストール、設定
「マジックコネクト」のクライアントソフトウェアをインストールする必要があります。
対象のソフトウェアは「マジックコネクト」のHPからダウンロード可能です。

●ステップ3:お客様端末に専用USBキーを挿して、リモートアクセス開始!
お客様端末に「マジックコネクト」USBキーを挿して、「マジックコネクト」のビューアソフトを起動。IDやパスワードを入力すれば、リモートアクセス(暗号化通信VPN)をすぐに開始することができます。

簡単、シンプルなリモートアクセスで、お客様の業務効率化にお役立ていただければ幸いです。

無料お試しはこちらからお申込可能です:
https://www.magicconnect.net/form/entry/index.php?action=Index
よろしければご利用ください。

構成例とお見積もりのポイント

「USBキー接続型ルータレスVPN」お見積もりのポイント(リーフレット)
VPNの構成例とお見積もりのポイント(ご紹介資料)

–ルータ型、ソフトウェア型、USBキー型の3つのVPNの料金と使い分けをご紹介します。

お問い合わせ

USBキー接続型ルータレスVPN「マジックコネクト」の導入をご検討の方、
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は、USBキー接続型ルータレスVPN「マジックコネクト」のNTTテクノクロス株式会社から情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: サービス・イベント情報 タグ: , , , , パーマリンク