業務パッケージソフトのクラウド化ー固定IPアドレスを使ったセキュリティ対策

はじめまして!

BIGLOBEの王子様ことハリオです。

普段は、法人コンタクトセンターで電話およびメールでお客様の導入支援をしております。好きな食べ物は、ウニとお肉のレバーです。マイブームは、占いの勉強です。

さて、本題です。BIGLOBEクラウドホスティングは、業務パッケージのクラウド化で導入される事が多くなってきました。

業務パッケージソフトのように不特定多数からのアクセスではなく、特定のお客様の拠点からのアクセスをするケースについて、BIGLOBEはファイアウォールや固定IPアドレスの提供をしています。

『ファイアウォール機能とは?』

クラウド上に作成されたサーバは、インターネットに公開されるため、悪意のあるユーザーからの不正アクセスの被害を受ける場合もあります。

そのようなアクセスを防ぐために、BIGLOBEクラウドホスティングはファイアウォール機能を提供しており、お客様拠点の固定IPアドレスからのアクセスに限定する設定ができます。

ファイアウォールを使ったセキュリティ対策は、スモールスタート向けのサーバ構成です。リモートデスクトップ接続(RDS)でクラウドサーバにログインすることでサーバに導入した業務パッケージソフトのアプリケーションを利用します。

 

『固定IPアドレスを持っていない場合は?』

BIGLOBEでは、固定IPアドレスを固定回線サービスのオプションサービスとして提供しております。

サーバ切り替えの、この機会に固定IPアドレスの導入、および固定回線の切り替えも検討ください。

回線サービスの詳細はこちら

固定IPアドレスオプションの詳細はこちら

※固定IPアドレスのみの提供はしておりません。

『費用について』

・BIGLOBE法人光パックNeo with フレッツ特約
初期費用:18,800円
月額費用:6,170円
※お客様の利用回線によって費用が変わりますので、導入前にご相談ください。

・固定IPアドレスオプション
初期費用:8,000円
月額費用:3,500円

初期費用合計:26,800円
月額費用合計:9,670円

パートナー企業からの再販やサービスについてのお問い合わせはBIGLOBE法人コンタクトセンターまでお問い合わせください。

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , | 業務パッケージソフトのクラウド化ー固定IPアドレスを使ったセキュリティ対策 はコメントを受け付けていません。

追加費用なし!BIGLOBEクラウドバックアップでクラウドサーバのランサムウェア対策

BIGLOBEの技術担当のスズケンです。

弊社の仮想基盤のお守りをしながらクラウドホスティングの商材開発、最近は客先訪問もしています。今回は、クラウドサーバのランサムウェア対策の1つを紹介します。

2017年9月末に、BIGLOBEクラウドバックアップに機能追加されています。

近年増加しているサイバー犯罪のランサムウェアに備えるActive Protection(アクティブ プロテクション)という機能で、BIGLOBEクラウドバックアップをご契約のお客様は、追加費用なしでご利用いただけます。

ランサムウェアは2016年頃から日本の一般ユーザーにも被害が多発しているサイバー犯罪ですが、Active Protection機能は、このランサムウェアの脅威からお客様のデータを守ります。

1.従来のランサムウェア対策とその問題点

ランサムウェアの被害にあわないようにするには、下記の2段階の防御が必要と言われています。


1段目)セキュリティソフトによる防御+適切な設定

2段目)データの複数世代のバックアップ


しかし、ランサムウェアは亜種も多く新種も出てきて巧妙な手段で攻撃してくるため、1段目のセキュリティソフトの防御をすり抜けてしまう場合も考えられます。

2段目として、ランサムウェアによるデータ暗号化の被害に備える対策がバックアップです。

万が一、ランサムウェアに感染しファイルが暗号化されても、バックアップがあればバックアップ時のデータに戻すことが可能となります。

ただし、バックアップでデータ自体は保護されていたとしても、ランサムウェアが動作するとコンピュータ内のほとんどのデータが暗号化されてしまいます。ランサムウェアは瞬時にファイルを暗号化してしまうので、その動作に気づいた時にはパソコン内のデータは手遅れになっているケースが多いです。

仮に暗号化されてしまったら、データをリストアする前に、コンピュータを復旧させなければなりません。

⇒感染前のバックアップがあったとしても、復旧にはとても時間を要することになります。

2.BIGLOBEクラウドバックアップを使ったランサムウェア対策

そこで、さらなる対策として、ActiveProtectionの活用をお薦めします。

BIGLOBEクラウドバックアップの管理画面で、保護対象のコンピュータを選択し、「Active Protection」とクリックします。

 

「適用」ボタンをクリックすると、コンピュータ上でActive Protectionサービスが起動します。

【サービス起動前】

 

【サービス起動後】

Active Protectionは、ランサムウェアの動作を常に監視します。

ランサムウェアがファイルの暗号化を始めると、Active Protectionはすぐにランサムウェアの振舞いを検出します。

この振舞いを検出したときに実行されるアクションとしては、下記が選択できます。


・通知のみ

・ランサムウェアの振舞いを検出したプロセスの停止

・ランサムウェアの振舞いを検出したプロセスの停止&キャッシュを使用して元に戻す

※キャッシュ:ランサムウェアのふるまい検知時に割り当てられるハードディスク上の一時的な領域


3つ目の「プロセス停止&キャッシュを使用して元に戻す」をお薦めします。

「編集」ボタンを押し、検出時のアクションを変えてみましょう。

 

「検出時のアクション」の行をクリックします。

 

「キャッシュを使用して元に戻す」を選択して、「完了」ボタンをクリックします。

 

「変更を保存」ボタンをクリックして、設定完了です。

ランサムウェアによる振舞いを検出すると、そのプロセスの書き込み前イメージをキャッシュに保持しますので、セキュリティソフトの防御をすり抜けたとしても、キャッシュのデータからリストアしてくれます。

一部のファイルは暗号化されてしまいますが、暗号化されたファイルはバックアップからファイルを復旧します。

下記は、クラウドホスティングの仮想マシンでランサムウェア風の動作をするソフトを敢えて実行した時のデモ画面です。

 

run_xorというプログラムを実行すると、ファイルを暗号化していきますが、Active Protectionがランサムウェア的なふるまいを検知して、裏で暗号化前のファイルをキャッシュに保持しています。

 

ランサムウェア的なものに感染した状態です。拡張子をdocxに変更してワードパッドで開いても、中身は暗号化されたため意味不明になっていました。

 

5秒くらい経過した時点で、Active Protectionのキャッシュからファイルがリストアされました。ファイルの更新日時は変更されてしまうようです。

 

 

管理画面でアラートが出ているのを確認できました。

このように、Active Protectionは、亜種/新種のランサムウェアがセキュリティソフトをすり抜けたとしても、ランサムウェアの被害を最小限にする対策の1つであることがお分かりいただけたと思います。

3.まとめ

ランサムウェア対策は、セキュリティソフトによる防御だけではNGです。また、バックアップすれば良いというものでもありません。

これからのランサムウェア対策は、


1段目)セキュリティソフトによる防御+適切な設定

2段目)Active Protectionによる防御

3段目)データの複数世代のバックアップ


となります。2~3段目をBIGLOBEクラウドバックアップで担うことができます。BIGLOBEクラウドホスティングの仮想サーバだけでなく、お客様サイトのPCやサーバも統合的に対策することも可能です。

この3段階の防御によって、ランサムウェアの脅威に備えましょう!


「BIGLOBEクラウドバックアップ」に関する情報は こちら もご参照ください。


※Active Protectionは、Windows Vista以降、およびWindows Server 2008以降を実行しているコンピュータで使用できます。

※コンピュータには、2017/9/28以降のエージェントfor Windows(バージョン12.0.4290以降)がインストールされている必要があります。

※Active Protectionは「BIGLOBEクラウドバックアップ」の標準機能です。BIGLOBEクラウドホスティングのご契約があれば、クラウドアプリストアから「BIGLOBEクラウドバックアップ」を購入できます。


参考:ランサムウェアとは

ランサムウェアは、パソコン等のファイルを暗号化し、ユーザーのデータを使えなくする悪質なマルウェアです。ランサムウェアに感染してしまい暗号化された データを復活させるには、ランサムウェアをばらまいた犯人に身代金を支払うしかありません。身代金を払っても、犯人がそのまま音信不通になる場合もあるようです。


参考:Active Protectionの仕組み

Active Protectionは、保護されているコンピュータで実行されているプロセスを監視します。

サードパーティのプロセスがファイルを暗号化しようとすると、Active Protectionは、アラートを生成し、追加のアクションが構成で指定されている場合はそれらのアクションを実行します。

ファイルの保護に加えて、Active Protectionは、バックアップソフトウェア自体のプロセス、レジストリレコード、実行可能ファイルと構成ファイル、および保護されているコンピュータのマスタブートレコードへの不正な変更も防止します。

悪意のあるプロセスを特定するために、Active Protectionではビヘイビアヒューリスティック法を使用します。

Active Protectionは、プロセスによって実行されるアクションのチェーンを、悪意のあるビヘイビアパターンのデータベースに記録されているイベントのチェーンと比較します。このアプローチにより、新しいマルウェアをその典型的なビヘイビアによって検知することができます。

 

 

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。


 

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , | 追加費用なし!BIGLOBEクラウドバックアップでクラウドサーバのランサムウェア対策 はコメントを受け付けていません。

建設業向け「人員配置制御」「施行体制台帳の作成」をクラウド化–UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017の様子(11月)


▲UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017(2017年11月22日)
株式会社ユニテック ブース内にて


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは、業務パッケージソフトの動作確認を進めています。

今回は、動作確認済み業務パッケージソフトのうち、
建設業向け工事情報管理「Tender21」のメーカー
株式会社ユニテックのイベントを取材してきました。

2017年11月22日に行われた ITソリューションの展示会
「UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017」
(主催:ユーオス・グループ 関東支部)
の株式会社ユニテックブースのブースの様子をご紹介します。


▲「Tender21」の特長1:建設業法に則った人員配置やスケジュール管理画面


▲「Tender21」の特長2:システムから作成した「施工体制台帳」

「Tender21」を使えば、建設業法に則った人員配置やスケジュール管理ができます。
また、作成した人員配置情報より、建設業法上の「施工体制台帳」の作成ができます。

なお、会場では、ユニテック社のほかに、BIGLOBEのパートナー企業である
勘定奉行の株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)、
大蔵大臣の応研株式会社(応研)も出展していました。


▲OBC社の奉行シリーズは、BIGLOBEクラウドホスティング上で動作確認済みです。


▲応研社の大臣シリーズは、BIGLOBEクラウドホスティング上で動作確認済みです。

★キャンペーン情報★

期間限定でクラウドサーバのキャンペーンを行ないます。ご検討の際は、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

★お問い合わせ★

「建設業向け工事情報管理」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:株式会社ユニテックのホームページ

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , | 建設業向け「人員配置制御」「施行体制台帳の作成」をクラウド化–UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017の様子(11月) はコメントを受け付けていません。

奉行シリーズをはじめとした業務パッケージソフトのクラウド化–産業交流展2017の様子(11月)


▲産業交流展2017(2017年11月15日) 株式会社ハイブリッチブース内にて


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは、多くのクラウド構築ベンダ企業で活用されています。

今回は、構築ベンダ企業のうち、奉行シリーズを初めとした
業務パッケージソフトのクラウド化での実績が多い
株式会社ハイブリッチのイベントを取材してきました。

2017年11月15日~17日に行われた「産業交流展2017」
(主催:東京都、東京商工会議所、ほか)
の株式会社ハイブリッチのブースの様子をご紹介します。

ブースではiPadで動作するPOSアプリ [スマレジ]と基幹系ソフトを連携が出来るソリューション「ポスBridge」が紹介されていました。
卸販売や他店舗展開向けで利用でき、売掛/買掛/有効在庫の管理/本部による受発注の一元管理を実現できるそうです。


▲POSアプリ [スマレジ]のPOS機器のデモ


▲POSアプリ [スマレジ]と連携できる基幹系ソフト
 (OBC社の商蔵奉行/PCA社のPCA商魂・商管/応研社の販売大臣)


▲受発注の一元管理ができるソフトのデモ
 (11月15日午前の展示は「PCA社のPCA商魂・商管」でした)

奉行シリーズをはじめとする「業務パッケージのクラウド化」についてBIGLOBEにクラウドをご紹介してくださっていました。


▲BIGLOBEのクラウドの動作確認済みソリューションをご紹介してくださいました。
 (奉行シリーズ、PCAシリーズ、大臣シリーズなど)

なお、株式会社ハイブリッチは、
「無料で」「お試し」できる奉行シリーズのデモ環境を提供しています。
奉行シリーズのクラウド導入の個別相談も行っております。

★キャンペーン情報★

期間限定でクラウドサーバのキャンペーンを行ないます。ご検討の際は、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

★お問い合わせ★

「奉行クラウド(デモ環境)」をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:株式会社ハイブリッチのホームページ

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , | 奉行シリーズをはじめとした業務パッケージソフトのクラウド化–産業交流展2017の様子(11月) はコメントを受け付けていません。

ビルメンテナンス業向けの契約台帳管理クラウド–ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017の様子(11月)


▲ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017(2017年11月15日)
  株式会社ビジネスコンピュータ ブース内にて


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは、業務パッケージソフトの動作確認を進めています。

今回は、動作確認済み業務パッケージソフトのうち、
ビルメンテナンス業専門ソフト「ビルメンッ」のメーカー
株式会社ビジネスコンピュータのイベントを取材してきました。

2017年11月15日~17日に行われたビルメン業界専門の展示会
「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017」
(主催:公益社団法人全国ビルメンテナンス協会、一般社団法人日本能率協会)
の株式会社ビジネスコンピュータブースのブースの様子をご紹介します。

ブースではビルメンテナンス業専門ソフト「ビルメンッ」に関するソリューションが紹介されていました。


▲契約台帳管理のメイン画面。作業内容をクリックすると作業明細修正ができます。


▲契約台帳管理の作業明細修正画面。

「ビルメンッ」に関連してBIGLOBEのクラウドをご紹介してくださっていました。


▲ブースで紹介されていたBIGLOBEのクラウドを使った「ビルメンッ」のリーフレット

なお、OBC社提供の「勘定奉行10シリーズ」も、「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(提供元のOBC社による動作確認済み)。
「ビルメンッ」は、OBC社の会計ソフトの「勘定奉行」にデータを受け渡しすることができます。
「ビルメンッ」で作成した仕入伝票や売上伝票のデータを勘定奉行に連携できます。

★キャンペーン情報★

期間限定でクラウドサーバのキャンペーンを行ないます。ご検討の際は、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

★お問い合わせ★

「ビルメンテナンス管理」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:株式会社ビジネスコンピュータのホームページ

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , | ビルメンテナンス業向けの契約台帳管理クラウド–ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017の様子(11月) はコメントを受け付けていません。

【クラウド提案事例】勤怠管理サービス 無料体験キット–設定済みのパソコンなどをお貸し出し

こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

勤怠管理サービスを検討されているの方に耳寄り情報です。
「無料で」「お試し」できる体験キットがあることをご存知ですか?

『勤怠管理サービス 無料体験キット』

●概要:

 OBC社の勤怠管理サービスの体験環境(パソコン、スマートフォン)をお貸し出しします。
 パソコンには給与奉行や就業奉行がプリセットされています。
 キットの郵送・返却にかかる費用はもちろんのこと、利用中の通信費用も不要です。
 お申込み後の体験キットの郵送は、コネクシオ株式会社より発送いたします。

●提供:

 BIGLOBEのパートナー企業の株式会社オービックビジネスコンサルタントと
 コネクシオ株式会社、共同で運営されています。

●お申し込み:

●奉行シリーズのクラウド利用:

今回、この体験版のパソコンにプリセットされていた
「給与奉行」「就業奉行」などをクラウドで利用されたい場合、
BIGLOBEのクラウドにお問い合わせください。

BIGLOBEのクラウドは奉行シリーズのサーバとして導入実績が多数あります。

▼奉行シリーズのクラウド利用のお問い合わせはこちら
phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は「勤怠管理サービス 無料体験キット」を提供するコネクシオ株式会社から情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: サービス・イベント情報, ソリューション情報 | タグ: , , , , , | 【クラウド提案事例】勤怠管理サービス 無料体験キット–設定済みのパソコンなどをお貸し出し はコメントを受け付けていません。

『エイコートータルソリューションフェア2017』に出展します(東京)–「働き方改革」と「BIGLOBE奉行クラウド」


▲前回の『エイコートータルソリューションフェア2017』(2017年11月16日 東京)の様子


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEは2017年11月16日、17日に開催されるイベント
『エイコートータルソリューションフェア2017』(東京)に出展します。

フォーラム会場のテーマは「生産性向上のカギを見つけに、冒険に行こう!」です。
「働き方改革」を中心にセミナーが多数開催され、展示会ブースでソリューションのご紹介をしています。


▲奉行クラウドのデモ画面 「BIGLOBEクラウドホスティングならスピーディ!」

BIGLOBEブースでは、「奉行向けクラウドサーバ」を展示します。
導入事例、連携ソリューション、奉行クラウドのデモなどをご紹介します。
クラウドを使った「新しい働き方」を体験いただけます。

BIGLOBEオリジナルノベルティもご用意しております。是非、お立ち寄りください。

★イベント情報★

『エイコートータルソリューションフェア2017』

●概要:BIGLOBEのクラウドの構築パートナー 株式会社エイコー主催のセミナー・展示イベントです。
●会期:2017年11月16日、17日 10:00 -17:30
●会場:株式会社エイコー東京本社(浜松町)
●主催:株式会社エイコー

BIGLOBEの出展内容

●概要:BIGLOBEはブース出展します。
『BIGLOBEクラウドホスティング』で提供している「奉行向けクラウドサーバ」を展示します。
●会期、会場:
2017年11月16日、17日 10:00 -17:30 株式会社エイコー東京本社(浜松町)
●お申し込み:
こちらからお申し込みください。ページの一番下の「申込はこちら」をクリックするとお申し込みフォームが表示されます。

★キャンペーン情報★

エイコートータルソリューションフェア2017の時期に合わせて、期間限定で奉行向けのクラウドサーバのキャンペーンを行ないます。ご検討の際は、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

★お問い合わせ★

「BIGLOBE奉行クラウド」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , , | 『エイコートータルソリューションフェア2017』に出展します(東京)–「働き方改革」と「BIGLOBE奉行クラウド」 はコメントを受け付けていません。

【クラウド提案事例】 フォーカス人材派遣管理 (人材派遣業向けパッケージ) – 派遣法に準拠した契約書類が出力可能


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは、様々な業種の業務パッケージソフトの動作確認を進めています。

今回は、人材派遣業向けパッケージソフトに着目して、
派遣事業の基本となる契約情報を入力するだけで、
派遣法に準拠した契約書類が出力可能なソフトウェア

フォーカス人材派遣管理(株式会社ディー・マネージ提供)
を使った提案事例をご紹介します。

なお、「フォーカス人材派遣管理」は「BIGLOBEクラウドホスティング」上で
動作確認済みです(提供元の株式会社ディー・マネージによる動作確認済み)。

全体イメージ


▲TOPメニュー画面:業務の流れが一目瞭然、見やすくわかりやすい画面構成

人材派遣事業は、日本の雇用において重要な調整弁の役割を担っています。
また、労働法だけでなく労働者派遣法によって、適正な事業運営が強く求められています。

実務面に目を向けると、様々なシーンで煩雑な業務を強いられているのが実情ですが、
一方で深刻な人材不足に悩む人材派遣会社が多数を占めるのもまた事実です。

「フォーカス人材派遣管理」はそれらを一気に解決する、非常にコストパフォーマンスの高い
人材派遣事業者向けソフトウェアの決定版です。

利用シーン:派遣法に準拠した契約書類が出力可能


▲契約登録画面:派遣事業の基本となる契約情報を入力するだけで、派遣法に準拠した契約書類が出力可能

1)派遣事業に必要な機能を搭載
派遣事業は特殊な事業形態で、管理すべき様々な情報が分散しがちです。
それを一連の流れで業務を遂行できるよう必要な機能を搭載しています。

2)高いコストパフォーマンス
派遣事業に必要な多くの機能を搭載しながら、他社比較して30~50%
安価で導入できるコストパフォーマンスの高さが大変好評をいただいています。

3)ユーザー目線での操作性・使いやすさを実現
様々な業務パッケージソフトを参考に、ユーザー目線で機能を構築しました。
導入しやすさと合わせて、スムーズな運用が可能である点も大きな特長です。

4)高度なマッチング機能
人材不足の解消、スタッフの囲い込みに不可欠なマッチング引当業務ですが、
案件からスタッフ、スタッフから案件という双方向のマッチングが可能です。

5)幅広い連携性
他社ソフトとの大きな違いのひとつで、業務パッケージソフトのほとんどの
メジャータイトルとデータ連携をしています。給与データだけでなく、会計
データも仕訳を作成しますので、部門間でストレスなく運用できます。

6)利益管理

得意先毎、担当社員毎、スタッフ毎など多様な条件で、利益管理表を作成
します。タイムリーな収益管理を行うことで、契約条件の変更など速やかに
交渉に入ることができます。また、社員やスタッフの評価基準のひとつとして
参考にすることも可能です。

7)契約関連書類および事業報告書
派遣事業のエッセンスであり必須でもある各契約関連書類は、労働局の指針に
基づいて作成しているため法令遵守フォーマットです。今後も必要に応じて
変更・追加などをスピーディーに行う体制を整えております。
また相当の時間を要する事業報告書の作成もワンタッチで出力されます。
事業報告書のフォーマットも労働局指定のものが標準搭載されています。

利用シーン:経営的な視点から


▲「フォーカス人材派遣管理」の利益管理帳票の出力イメージ

業務効率化によって人件費削減が実現できるというメリットの他に、
Excelなどの場合は分散しがちなスタッフ情報や契約情報など非常に
重要なデータが一元管理できるという利点もあります。
また、派遣事業において重要な案件ごとの粗利をタイムリーに
管理することができますので、収益確保に必要なアクション
必要なタイミングで行えます。

~株式会社ディー・マネージについて~

「フォーカス人材派遣管理」の開発・販売元の株式会社ディー・マネージは、
数多くの業務パッケージソフトの導入支援の事業も行っており、
多種多様な企業のバックオフィス業務に精通しています。
そのノウハウを十分に反映したソフトウェアであることが、
日本全国の人材派遣会社に導入されている信頼の証のひとつです。

お問い合わせ

人材派遣業向けパッケージソフトの導入をご検討の方、
サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は、人材派遣業向けパッケージソフト「フォーカス人材派遣管理」の株式会社ディー・マネージから情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , | 【クラウド提案事例】 フォーカス人材派遣管理 (人材派遣業向けパッケージ) – 派遣法に準拠した契約書類が出力可能 はコメントを受け付けていません。

『UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017』で紹介されます(秋葉原UDX)–「Tender21」とBIGLOBEのクラウド



こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは
2017年11月22日に開催される ITソリューションの展示会
『UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017』(秋葉原UDX)の
株式会社ユニテック ブースにて紹介されます。

BIGLOBEのクラウドは、株式会社ユニテックが提供する
建設業向け工事情報管理「Tender21」の動作確認済みパブリッククラウドです。

ブースでは「Tender21」とBIGLOBEのクラウドを使ったソリューションを
ご紹介していただける予定です。是非、お立ち寄りください。

▲昨年の『UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2016』の様子

★イベント情報★

『UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017』

●概要: ITソリューションの展示会です。詳しくはこちら
●会期:2017年11月22日 10:30-18:00(展示) 11:30-17:30(セッション)
●会場:秋葉原UDX
●主催:ユーオス・グループ 関東支部

株式会社ユニテックの出展内容


●概要:
株式会社ユニテックは
総合建設業・専門工事業向け工事原価管理「BUILD-U/PREMIUM」と
建設業向け工事情報管理「Tender21」をブースにて出展します。
今回は、「Tender21」とBIGLOBEのクラウドを使ったソリューションをご紹介していただける予定です。
●会期、会場:
2017年11月22日 10:30-18:00(展示)(秋葉原UDX)
●お申し込み:

★キャンペーン情報★

期間限定でBIGLOBEのクラウドサーバのキャンペーンを行ないます。ご検討の際は、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

★お問い合わせ★

工事情報管理システムのクラウド化をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , , , , , , , | 『UOS関東 POWER UP ソリューションフェア2017』で紹介されます(秋葉原UDX)–「Tender21」とBIGLOBEのクラウド はコメントを受け付けていません。

『ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017』で紹介されます(東京ビッグサイト)–「ビルメンッ」とBIGLOBEのクラウド



こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは
2017年11月15日~17日に開催される ビルメン業界専門展示会
『ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017』(東京ビッグサイト)の
株式会社ビジネスコンピュータ ブースにて紹介されます。

BIGLOBEのクラウドは、株式会社ビジネスコンピュータが提供する
ビルメンテナンス業向けソフト「ビルメンッ」の動作確認済みパブリッククラウドです。

ブースでは「ビルメンッ」とBIGLOBEのクラウドを使ったソリューションを
ご紹介していただける予定です。是非、お立ち寄りください。

★イベント情報★

『ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017』

●概要:ビルメン業界専門の展示会です。詳しくはこちら
●会期:2017年11月15日~17日 10:00~17:00
●会場:東京ビッグサイト
●主催:公益社団法人全国ビルメンテナンス協会、一般社団法人日本能率協会

株式会社ビジネスコンピュータの出展内容


●概要:
株式会社ビジネスコンピュータはビルメンテナンス業向けソフト「ビルメンッ」をブースにて出展します。
「ビルメンッ」とBIGLOBEのクラウドを使ったソリューションをご紹介していただける予定です。
●会期、会場:
2017年11月15日~17日 10:00~17:00 (東京ビッグサイト)
●お申し込み
 

★キャンペーン情報★

期間限定でBIGLOBEのクラウドサーバのキャンペーンを行ないます。ご検討の際は、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

★お問い合わせ★

ビルメンテナンス管理システムのクラウド化をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 『ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2017』で紹介されます(東京ビッグサイト)–「ビルメンッ」とBIGLOBEのクラウド はコメントを受け付けていません。